Home  |  All  |  Log in  |  RSS

Hobbla!!

LEICA D-LUX3で撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみのジェットコースター。

L1040111.jpg

穏やかな春の訪れとは裏腹に、最近のニュースは人の死と悲しみに満ち々溢れている。自然災害、気候変動、食料飢饉の恐れ、止まる事の知らない物価高騰といった天災に加え、テロ、地域紛争、強盗殺人や事故等々毎日のニュースを賑わすのは人の死ばかり。僕らが子供の頃に夢描いていた平和で科学と驚きに溢れていた筈の21世紀は、一体何時から一昔前の不吉な未来を予言したB級サイエンスフィクション映画のような世界になってしまったのだろうか?

2008年3月25日撮影 Hansestadat Hamburg -Hamburger DOM
スポンサーサイト

群れなす買い物カゴ。

L1030775.jpg

きれいにディスプレイされた色様々な買い物カゴ。ポップでレトロなサイケデリック花柄から、シックなマダムにお似合いのバロック柄まで、その色や柄の多さに思わず感心してしまった。こんなに多彩な買い物カゴを見ていたら、このカゴ達をコレクションしているマダムも少なからず存在してもおかしくはないのではないだろうかとふと僕は思った。

2008年2月11日撮影  Hessen Frankfurut -International Frankfurter Messe Ambiente

君の見つめる先にあるもの。

L1020301.jpg

瞬きもせずに同じ姿勢のまま一心にある一点を見つめる君。身じろぎ一つしない君は、僕にとって最高のモデルだけれども、君はその小さな目で一体何をそんなに一生懸命に見つめてるのだろうか。

2007年9月29日撮影 Baden-Wuerttemberg -Stuttgart, Wilhelma

葡萄色の美。

L1020724a.jpg

2007年10月27日撮影  Sachsen -Dresden

「春眠」 oder 「冬眠」。

L1020342.jpg

最近妙に眠い。眠いのはいつもの事だけど、最近の眠気はちと違う。というのもどんなにぐっすりと寝てもいつまでも眠いからだ。まるで体がどん欲に睡眠を欲しているような感じ。これは僕の体が「冬眠」と欲しているのか。それとも最近の妙な暖かさに体が反応して春眠を欲しているのか。僕にはどちらかは分らないけれども、最近は濃いイタリアン・エスプレッソ無しではならない体質になったのだけは確かなようだ。

2007年9月29日撮影 Baden-Wuerttemberg -Stuttgart, Wilhelma

悲報。

L1030003.jpg

J.S.(1982-2007)。 あまりにも若過ぎる友人の死を悼んで。

はじめる前に。

L1000939.jpg

7月中旬に4年近く愛用してきた、今はなきCONTAXのデジカメ・Tvs-Digitalを自分のミスで壊してしまった後にまさにピンチヒッターの如く電撃的に出会ったのが、このブログの主役でもあるLEICA D-LUX 3です。CONTAXとは異なる画質の僕にとってはじめてのLEICA(勿論中身はパナソニックですが・・・笑)。そしてTvsDとは比べ物にならないほどの設定の自由度などに戸惑い、最初は本当に人様にお見せできないほどの酷い写真ばかりとっていました。そして購入から約一ヶ月。撮影枚数も1000枚に届くかというほどになって、やっと自分でも納得のいく写真が何枚か撮れるようになってきました。
2005年5月から続けてきた僕のブログ「CONTAX Tvs-Digitalで撮るドイツの情景。」に訪れて頂いている方々は、殆どが『Tvs-D』で撮る写真を楽しみに訪問して下さっているようです。折角のそんなブログにいきなり「今日からLeica D-Lux3で撮るドイツの情景。に変更します!」というのも困ったものですし、自分としてもゆくゆくは壊れたTvsを修理し、Tvsでも撮影を続けていくつもりなので、あえて以前のブログはそのままに、新たにブログのデザインもスタイルも以前のままのこの新しいカメラで撮る写真専用のブログを作りました。まだまだこのカメラの良さを十分に引き出すには遥かに遠い現状ですが、徐々にこのカメラにも慣れ始め、何とななくこのカメラの持つ味わいも分かり出したかなという今、見切り発車的ですがゆっくりとこのブログをはじめたいと思います。

「Leica D-Lux3で撮るドイツの情景。」どうぞお楽しみ下さいませ!
プロフィール

buck.

Author:buck.
ドイツの普通の日常をLeica D-LUX3で撮影。

カレンダー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。