Home  |  All  |  Log in  |  RSS

Hobbla!!

LEICA D-LUX3で撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名も知らない小さな花。

L1010940.jpg

タイトルに「花」とあるのに、花の写真じゃ無いではないかと思われる方もいると思う。しかしジックリと写真を見てみると、非常にわかり辛いながらも、まるで朝顔のような爽やかな佇まいの小さな蕾を見つける事が出来ると思う。僕らが滞在したホテルのあちこちで、Hurgadaの乾いた大地にも強風にもめげずに凛と立ち、色鮮やかな可憐な花をつけていたこの名も知らない小さな花。多分この花は今回の旅行の思い出となり、僕らにとって忘れる事の無い象徴的な花になるような気がする。
スポンサーサイト

風の吹き荒ぶ地。

L1010890.jpg

雲一つない快晴のHurgada空港に降り立ったとき、まず驚いたのはこの土地に吹き荒ぶ、嵐なのかと思うほどの強風。しかしこの強風はこの土地では普通のようで8日間ほぼ毎日吹き続けた。この吹き荒れる強風の為に、この地に植えられた南国情緒たっぷりのヤシの木は写真のように皆同じ方向へとひしゃげている事が多かった。

2007年9月5日撮影 Aegypten -Hurghada
プロフィール

buck.

Author:buck.
ドイツの普通の日常をLeica D-LUX3で撮影。

カレンダー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。