Home  |  All  |  Log in  |  RSS

Hobbla!!

LEICA D-LUX3で撮るドイツの情景。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして僕らは夕暮れと共に到着する。

L1040100.jpg

ガタゴトと延々6時間程電車に揺られ、僕らはやっと目的地に到着する。ドイツを南から北へとおよそ700km近く横断する間に僕らが車窓から見た景色は、まるでめくるめく移り変わる四季そのものだった。春の柔らかい陽光、初夏の強い日差し、秋の枯れ木、そして白い大地に吹雪く雪景色。よくもまあこれだけ天気がコロコロと変わるものだと感心せずにはいられない一日だった。

2008年3月25日撮影  Hansestadt Hamburg -Hauptbahnhof
スポンサーサイト
プロフィール

buck.

Author:buck.
ドイツの普通の日常をLeica D-LUX3で撮影。

カレンダー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。